アルミホイルが便利

アルミホイルが便利

アルミホイルが便利 バーベキューは、家族や友人・知人と大人数で楽しめるイベントのひとつです。
誰かが主催して、そのお宅に行って楽しむのも良いですし、みんなで材料を出し合って決められた場所などで楽しむのも良いでしょう。
バーベキューを楽しんだ後に必ずやってくるのが後片付けです。
食器や鉄板・網などをすべて洗うとなると、かなり大変ですので「楽しいけど後片付けが大変だから止めよう」と思ってしまう理由の上位です。
荷物にならずに便利なものに使い捨ての紙皿や紙コップ類がありますが、少し風が吹いている場合は飛んで行ってしまうデメリットあることも否めません。
そのような時はアルミホイルがとても便利です。食器を包めば、食器の重さで飛んでいくことがなくなります。
また、一枚カバーができた状態になりますので、使用後にアルミホイルのみを捨てれば、食器を洗う必要がありません。
食材を包んで炭火に入れておけば、蒸し料理も出来てしまいます。
ひとつあると大変便利なアイテムですので準備しておきましょう。

鉄板選びで大きく味が変わってくるバーベキュー

鉄板選びで大きく味が変わってくるバーベキュー バーベキューでお肉や野菜を焼くには、鉄板を使う方法と金網を使うというものがあります。
どちらを選んでも構いませんが、やはり美味しさで選ぶなら鉄板で焼くことをおすすめします。

その理由は、こちらの方が中に溜め込むことができる熱量が大きいからです。
お肉にしっかり火を通すためには、十分な熱量がないといけません。
ところがバーベキューのように外で調理していると、調理器具に蓄積された熱が空気中に放散されてしまいます。
室内で調理するよりもなかなか温まらないのはそのためです。

鉄を使っているためしっかりと熱量を溜め込んでくれるので、厚みのあるお肉でもすぐに火を通し美味しく焼き上げてくれます。
表面にも様々な種類がありますが、平坦なものは食材に熱を通しやすく短時間で焼き上げることができます。
逆に溝やスリットが入っているものは、焼きあがるまでに多少時間がかかりやすいものの、余分な脂を落としてくれるのでヘルシーな料理が可能です。
好みに応じて最適な製品を選びましょう。