最新のバーベキュー情報まとめ

バーベキューで鉄板の出番は焼きそばだけじゃない

バーベキューで鉄板の出番は焼きそばだけじゃない バーベキューで焼きそばをするときに大活躍の鉄板。
実は焼きそばの時以外にも大いに活躍できます。
野菜炒めのように食材が細かい場合はもちろん、油の多い肉の油が炭に落ちて炎上するのを防ぐこともできますし、逆にその油を活用して食材を焼きたい場合にも大活躍です。
しかし、鉄板は大きくて重くて持ち運ぶのが大変というイメージはないでしょうか。
そんな声にもお応えできるのが使い捨てタイプです。
アルミでできていて、使った後は折りたたんでそのまま捨てることもできるので洗い物を減らしたいときにも力になってくれます。
さらに、使い捨てタイプでは一パックに複数枚入っているため、蓋の代わりに使ったり、急な雨の時に濡らしてはいけないものを守ることにも使うことができるほか、元々製品が入っていた梱包容器も十分丈夫なので臨時のごみ箱としても使うことができます。
大人数で行楽先などでバーベキューパーティーをする際などにいかがでしょうか。

バーベキューをする時にアルミホイルが大活躍します

バーベキューをする時にアルミホイルが大活躍します 季節が良くなると野外や庭先でバーベキューする人も多いのではないでしょうか。
家族や友人とみんなでわいわい言いながらバーベキューをするとより美味しく楽しい時間を過ごすことが出来ます。
そんなバーベキューで大活躍するアイテムのひとつがアルミホイルです。
お肉や魚介類や野菜などをそのまま炭火で焼くのももちろん美味しいですが、食材をホイルで巻いてホイル焼きして食べると、また炭火とは違う味を楽しめます。
ホイル焼きにすることで、食材の水分が逃げずに凝縮されて旨味や甘みを堪能することが出来ます。
例えば、玉ねぎや人参やジャガイモなどの野菜は驚くほどとろりとしておいしくいただけます。
くしゃくしゃにしたホイルでさつま芋を包んで焼けばほくほくの焼き芋が作れます。
また、フランスパンとチーズをホイルを敷いて焼き、焼けたパンをとろとろのチーズを付けて食べる楽しみもあります。
その他、網にホイルを敷いて焼きそばを作るのもいいですね。
そして、ホイルは使用後の網を汚れ落とししても使えます。
このようにアルミホイルを上手に活用することで、バーベキューの楽しみが広がりさらに堪能できるのではないでしょうか。